調査委員会活動方針!

●松山・白石の鼻巨石群調査委員会の活動方針

  1. 地域での理解を得ながら進めます。
    • 地元の方に研究成果をフィードバックします。
    • 季節の区切り(春分・秋分)等に夕日の鑑賞会を実施します。
    • 白石の鼻巨石群の保全方法(あり方)について地元の方と一緒に協議します。
    • 将来的には愛媛県の歴史文化遺産を目指しています。
  2.  オープンに調査研究活動を実施します。
    • 大学等の学術機関との共同研究を実施します。
    • 公的機関に保全活動等を提案します。
    • 他の巨石遺跡研究会と広く交流し知見を拡げます。
    • (例:高知足摺巨石群、岐阜金山巨石群、イワクラ学会etc)