2013白石の鼻・冬至の感謝まつり(12/22)

2013白石の鼻・冬至の感謝まつり(12/22のご案内

fuyu_1

松山・白石の鼻巨石群調査委員会では、2008年より6間に渡り、白石の鼻海岸一体に存在する巨石群と太陽の軌道を観測して参りました。その結果、太陽運行と巨石群の配置との強い関連性が浮かび上がりました。その研究成果は毎年、発表し著名人を招いた講演会も好評をいただいております。今回、冬至に合せまして世界の古代遺跡を探検してこられ日本の歴史、文化にも造詣の深い世界探検家エハン・デラビィさんをお招きして講演会を実施します。また、恒例の夕日の観賞会では、陸上にある「亀石」に差し込む神秘的な夕日を観賞いただきます。古今東西お祝いされてきたこの冬至の日を皆さんと一緒に楽しみたいと思います。

第一部     「冬至の感謝まつり」講演会(有料)

●日時:12月22(日) 13:00~15:00
●場所:松山市梅津寺町梅津寺1335-4 高浜公民館
(伊予鉄梅津寺有料駐車場が隣にあります。)
●参加料:前売り2000円(当日2500円) 定員30名
●申込みフォームhttp://form.os7.biz/f/b33a7e49/

①13:00~13:25
「瀬戸内海巨石文化圏~冬至の白石の鼻巨石群」
松山・白石の鼻巨石群調査委員会 篠澤邦彦
20130415_ehime_np

 

②13:30~15:00
基調講演~「聖なる国日本が始まる」世界探検家 エハン・デラヴィ

ehime

(主催者コメント)
あのエハンさんが四国・松山に来てくれます。世界の古代遺跡を探検して来られたエハンさんに是非、白石の鼻を含めた瀬戸内海の巨石群も知ってもらいたくて来ていただきました。古今東西の歴史、文化、そして最先端の科学技術、政治経済情勢にも造詣の深いエハンさん。40年も日本に関わってきたエハンさんがこのタイミングングで日本人に伝えたいメッセージとは。。 独立個人を目指す四国の皆さん、絶対に見逃せませんよ。

第二部     夕日の観賞会(無料)

  • 15:30~16:20
  • 集合場所:白石龍神社(移動は各自自己解決願います)
  • 行事内容

・夕日の鑑賞会(「亀石」を通過する神秘的な夕日を観賞します。)

  • 準備するもの
    ・防寒着、滑らないような運動靴
    ・軍手はいりませんが、動きやすい服装
  • 問い合わせ先

・松山・白石の鼻巨石群調査委員会事務局
・電話:050-3693-7105(夕方18:00以後~)
ホームページ:http://haku1414.com/
メール:shiraishinohana.labo@gmail.com
※主催:松山・白石の鼻巨石群調査委員会

カテゴリー: お知らせ! パーマリンク