「天体と強い相関関係がある松山・白石の鼻巨石群について」日英論文を公開!

2019年に日本天文考古学会に寄稿した「天体と強い相関関係がある松山・白石の鼻巨石群について」の日本語版と英語版の論文を公開します。

●日本語版
松山・白石の鼻巨石群について_20190924

●英語版
Shiraishi-no-hana megaliths_20201123

論文の拡散にご協力していただければ、幸いです。

日本天文考古学会は古代の遺跡や構造物と天体との関連性を研究する在野の民間研究団体です。小所帯ですが、意欲的な研究者が多いです。

■日本天文考古学会のホームページは以下です。
日本天文考古学会 

現在、創刊号の販売(2500円)も行っております。
希望者は上記ホームページで申し込んでください。

松山・白石の鼻巨石群調査委員会

 

 

カテゴリー: お知らせ! | 「天体と強い相関関係がある松山・白石の鼻巨石群について」日英論文を公開! はコメントを受け付けていません

2020白石の鼻・冬の夕日の観賞会を開催しました(12/13)!

このギャラリーには15枚の写真が含まれています。

2020/12/13、第49回目の白石の鼻・冬の夕日の観賞会を実施しました。 今 … 続きを読む

その他のギャラリー | 2020白石の鼻・冬の夕日の観賞会を開催しました(12/13)! はコメントを受け付けていません

2020白石の鼻・冬の夕日の観賞会(12/13)開催のお知らせ!

12/13(日曜日)に恒例の白石の鼻・冬の夕日の観賞会を実施します。振るってのご参加をお願いします。


20131214_5_2冬至頃に亀石を通過する夕日

松山・白石の鼻巨石群調査委員会では、恒例の白石の鼻・冬の夕日の観賞会を実施します。

白石の鼻巨石群は、お陰様で参加者の皆さんの協力や、地道な宣伝活動が少しづつ地域社会にも認知されてきており、一昨年10月にはBSテレ東「ミステリアスジャパン」に取材をされ初めて全国で放送されました。

また、近年では考古天文学の分野が注目を上げてきており、白石の鼻巨石群も古代の天体観測施設の代表例として紹介されることが増えて来ました。

当調査委員会では、この素晴らしい光景・天体現象を体感してもらうために定期的なイベントを開催しています。冬の夕日の観賞会は冬至の翌日の天皇誕生日に実施します(夕日の観賞会は2008年の秋から連続して49回目です)。

陸上にある「亀石」に差し込む神秘的な夕日を観賞いただきます。古今東西お祝いされてきたこの冬至の日を皆さんと一緒に楽しみたいと思います。

1.冬至の夕日の観賞会(無料)

  • 12/13(日曜日):15:30~16:20
  • 集合場所:白石龍神社(移動は各自自己解決願います)
  • 行事内容

・簡単な白石の鼻巨石群の説明を行います。
・夕日の鑑賞会(「亀石」を通過する神秘的な夕日を観賞します。)
※今年は新型コロナ対策のため「生姜湯」のおもてなしサービスは行いません。
※オープンスペースで距離をとって開催します。

  • 準備するもの
    ・防寒着、滑らないような運動靴
    ・軍手はいりませんが、動きやすい服装
  • 問い合わせ先

・松山・白石の鼻巨石群調査委員会事務局
・電話:050-3580-3696(夕方18:00以後~)

ホームページ:http://haku1414.com/
メール:shiraishinohana.labo@gmail.com
※主催:松山・白石の鼻巨石群調査委員会

カテゴリー: お知らせ! | 2020白石の鼻・冬の夕日の観賞会(12/13)開催のお知らせ! はコメントを受け付けていません

松山・白石の鼻巨石群:2020・秋の夕日の観賞会(9/21:月)

「松山・白石の鼻巨石群:2020・秋の夕日の観賞会」9/21(月)開催!

20120324_4
(年に2回の奇跡を見に行こう!)

1.開催の目的

松山・白石の鼻巨石群調査委員会では、これまで松山市高浜に存在する白石の鼻巨石群について12年間にわたり継続して観察した結果、太陽軌道との強い連動性を見出しました。二至二分(春分・秋分・夏至・冬至)に観測される神秘的な光景は県内外の人々に驚きをもって受け入れられて参りました。この愛媛県が誇る素晴らしいスポットをより多くの人々に広く知っていただき、また、活動の更なる深化を図るべく以下のように「松山・白石の鼻巨石群:2020・秋の夕日の観賞会」を開催します。

現地・白石の鼻海岸での夕日観賞会を実施します。年に2度、三ツ石の空洞を通過する神秘的な夕日の奇跡の瞬間を是非、ご体験ください。

松山・白石の鼻巨石群調査委員会は、イベント等を通して白石の鼻巨石群の素晴らし自然や伝統・文化の大切さを広く伝え、もって地域の発展に寄与することを目的としてい活動しています。

2.内容

日時 9月21日(月)
①    白石の鼻 夕日の観賞会(無料)
・17:00~18:00
・現地での概要説明と、夕日の鑑賞会。
(夕日の観賞会は雨天の場合、中止する場合があります)
・干潮なので三ツ石に間近に近づいてその威容を見ましょう。

3.場所 
①    白石の鼻海岸(夕日の観賞会)
(松山市高浜6丁目)
※現地への移動は自己解決でお願いいたします。
自動車が便利です。車の待避所があります。

公共交通機関でのアクセス
・JR松山駅からは松山観光港行きのリムジンバス(約20分)が約1時間おきに出ており便利です。https://www.iyotetsu.co.jp/bus/limousine/port/
※伊予鉄松山市駅からは伊予鉄高浜線で高浜駅まで行ってください。
・松山空港からは伊予鉄松山市駅行きのリムジンバスで松山市駅まで行き、そこから電車へ乗り換えてください。https://www.iyotetsu.co.jp/bus/limousine/airport/
・伊予鉄松山市駅からは、伊予鉄高浜線で高浜駅まで行ってください。
https://www.iyotetsu.co.jp/rosen/map/rail_kogai.html?r=rail_kogai_takahama_kaeri
takahama
・高浜駅から松山観光港連絡バス(1分)

shiraishinohana_1
・松山観光港から白石の鼻へ徒歩2.4km(30分)

4.参加方法・問合せ先
①    参加方法
現地、白石の鼻へ直接お越しください。
服装は以下ご注意ください。
・滑らないような運動靴
(現地は海岸で滑りやすいです)
②     問い合わせ先
・松山・白石の鼻巨石群調査委員会
ホームページ:http://haku1414.com/
メール:shiraishinohana.labo@gmail.com
電話:050-3580-3696

カテゴリー: お知らせ! | 松山・白石の鼻巨石群:2020・秋の夕日の観賞会(9/21:月) はコメントを受け付けていません